So-net無料ブログ作成

付喪堂骨董店6感想 [小説]

試験勉強しなきゃいけないけど暇だから更新(ぇ

とりあえず、先に文句を言わせてもらいたい。

短編にしてくれぇ!

今回は全部の章で一話みたいな感じだったから、そういうの好きだけど短編のほうが読みたいときに読めるじゃん。

それでも、長編なのはまだいい。微妙に次回に続くなのもまだいいとしよう。

それでも次巻完結ってのはだめだよぉ!

ネタなくてもいいから!一年に一度でいいから!

だから!死ぬまで付喪堂骨董店を書いてくれぇ!

「無理だろ。常識的に考えて。」スルースルー。

◆◆◆

さて、感想のほうですが、今回も実に面白かった。

今回はいつも以上に『アンティーク』が出てきたね。

大体一話に一つ二つぐらいなのだが、実に大量だったw

それにしても咲の過去が明かされた回だったね。

読んだときは「えwwww」ってなったけど今考えると、無茶があるでしょw

それよりも、最初のカラー絵の散髪シーンが四章だと思ってたのでちょっとがっくりきました。

さて、暇があったら明日は『けんぷファー』の原作の感想書きたいと思う。それでは~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます